お住まいを買うとき売るとき読むブログ

お住まいを購入する、売却する際、不動産屋さんに相談する前の予備知識をまとめています。サイトに溢れる間違った情報に踊らされることなく、ゴールに近づいていただくために。

お住まいを買うとき売るとき読むブログと中の人について

「お家を買う」「お家を売る」

何度も経験することではないだけに、それに直面した時に不安に駆られる方も多いことでしょう。

 

今ではネットでも多くの情報を集めることができるようになりましたから、ご自身だけで情報収集をしたとしても、ある程度の知識を得ることができます。

スーモやホームズ、athomeといった不動産情報ポータルサイトでの物件情報の収集をすることはもちろん、住宅ローンなどについても詳しく説明したサイトがとても多く存在しています。

 

でも残念ながら、その中に「百害あって一利なし」というレベルの粗悪なサイトが紛れ込んでいるのもまた事実。

アフィリエイトの売り上げだけが目的で、閲覧者に有益な情報を提供する気がサラサラないサイト。

「住宅ローンの審査に不安があるなら、数多くの銀行に審査を申し込んで確率を上げましょう」なんてバカなことを謳っているサイトが、なぜか検索では上位に表示されています。

これは本当に危ない。

 

でも実際、誰が書いたかも分からないサイトの情報を鵜吞みにしてしまい、逆に目の前いる不動産のプロの情報が信用できなくなってしまった方も散見されます。

これは本当にまずい。

 

確かに、「不動産屋に行くこと自体、ちょっと不安がある」という気持ちも、正直言って分かります。

いきなり専門的な話をされても分からないし、しつこい営業をされてもイヤだ。

「だったらまずは、ネットで情報を収集しよう」

このアクションが間違っているとは思いません。

 

それならば、これから「お家を買おう」「お家を売ろう」と思っている方にとって、できるだけ有益な情報を分かりやすくお伝えしよう。

少しでも不安を払しょくして不動産屋を訪ねる、そんな準備をするお手伝いをしよう。

そう考えて始めたのがこのブログです。

 

中の人は現役の不動産屋です。

2級ファイナンシャルプランニング技能士、AFP、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザーの資格を持っています。

このブログには、実際に数多くの不動産取引を経験している「現場の不動産屋」の視点で、有益な情報だけをピックアップしています。

例えば住宅ローンに関していえば、「アルバイトの方」や「永住権のない外国人の方」まで、さまざまな立場の方のローン通過のお手伝いをしています。

それは絶対に「数打ちゃ当たる」ではないです。

通るものも通らなくなってしまいます。

その方の審査上のウイークポイントを把握し、それをがローン承認の重大な支障になりにくい金融機関を選ぶ必要があります。

そんな基本的な事実を全く無視した有害なサイトに惑わされないよう、できるだけ正確な記載を心がけています。 

 

そりゃもちろんこのブログだって、「だれが書いたかも分からない情報の一つ」であることに違いはない。

でも、せめてこのブログに触れた方だけでも、間違った情報に踊らされることなく「お住まいを買う」「お住まいを売る」というゴールに近づいていただきたい。

そのお役に立てたとしたら幸いです。